レモンガスの都市ガスまとめ。

ガス代

ガスの使用量が増えてくる季節になると、毎月ガス代の請求書を見るのが怖くなりませんか?

なんとかガス代を安く抑えようとすると、シャワーの設定温度を低くしたり湯舟のお湯の量を少なくしたりと、家族に我慢やストレスを強いるしか方法思い浮かばない・・

さらに悪いことに、我慢やストレスを強いる節約方法を用いたところで、ガス代はそう変わらないという・・

約2年半前の我が家がまさにコレでした。

我が家では毎年訪れる悪夢を繰り返さないよう、思い切って東京ガスからレモンガスの都市ガスに切り替えることにしました。

これがやってみるとめちゃくちゃ簡単で、しかも手間もなし。

もっと早くやっておけばよかったという後悔しかありません。

都市ガスの東京ガスエリアなら、今のところ一番安くなるのがレモンガスの都市ガスなので、冬場のガス代がバカ高くなる前に、サクッと切り替えておきませんか?

この記事では、レモンガスの都市ガス【わくわくプラン】の概要から口コミ・評判、切り替え方法までマルっと1記事にまとめています。

とにかく都市ガスのガス料金を安くしたい!という方は、ぜひこのまま読み進めてくださいね♪

(公式)レモンガス

スポンサーリンク

都市ガス自由化?なにそれおいしいの?

2017年4月より、都市ガスの自由化がスタートしました。

それまでは東京ガスエリアの住人は東京ガスとしか契約することができませんでしたが、自由化によって消費者が自由にガス会社を選択できるようになりました。

都市ガス自由化によって変わること・変わらないことそれぞれありますが、今のところは消費者にとって不利益はないかな?という印象です。

→都市ガスの自由化で何が変わる?ノンストレスでできるガス代節約法はここにあり。

実際に東京ガスからレモンガスに切り替えたのが2年半前ですが、ガスの質が落ちたとかガスのトラブルが発生したということはただの1度もありません。

変わったことはガス代が安くなった。ただそれだけでした。

スポンサーリンク

レモンガスの都市ガス【わくわくプラン】って?

レモンガスの都市ガスは、東京ガスの都市ガスに比べて単価が5%低く設定されています。

2019年12月のレモンガスと東京ガスの基本料金とガス単価は以下のとおり。

 
レモンガス基本料金
東京ガス基本料金
レモンガス単位料金
東京ガス単位料金
~20㎥未満
759.00
759.00
134.92
142.19
20㎥以上80㎥未満
1,041.13
1,056.00
120.82
127.34
80㎥以上200㎥未満
1,208.99
1,232.00
118.72
125.14
200㎥以上500㎥未満
1,834.35
1,892.00
115.59
121.84
500㎥以上800㎥未満
6,015.37
6,292.00
107.23
113.04
800㎥以上~
11,865.73
12,452.00
99.92
105.34

仮にガス使用量が40㎥だとすると、

レモンガス・・5,873.93円
東京ガス・・6,149.6円

レモンガスのほうが東京ガスよりも275.67円安くなり、単純計算すると1年間で3,308円(=275.67円×12ヵ月)安くなるという計算に。

これがレモンガスの【わくわくプラン】の最大の特徴です。

あとはガス代が3,000円安くなるキャンペーンをやっていたり、対象エリアがものすごーく限られた範囲だったり・・(笑)

→レモンガスの都市ガス【わくわくプラン】とは。


レモンガスに切り替えるだけで有無をいわずガス代が5%安くなるよ!ただし対象エリアかどうかだけ気をつけて!

これがレモンガスの都市ガス【わくわくプラン】なのです。

>>レモンガスの都市ガスの供給エリアはこちら

スポンサーリンク

レモンガスの都市ガスの評判や口コミが知りたい!

レモンガスに切り替えるだけで都市ガスが5%安くなるのはとても魅力的だけど、本当にトラブルとかないの・・?

疑ってしまう気持ち、よーく分かります!!

我が家はレモンガスに切り替えてから、ガスのトラブルだとか料金のトラブルだとかは一切起きたことがありません。

【レモンガスの評判。良い口コミと悪い口コミから見えた真実】の記事にも詳細を載せていますが、特に料金トラブルについては都市ガスにおいては何の心配もいらないかと思います。

実際にレモンガスの都市ガスを利用しているユーザーの声を調べても、レモンガスへの評価は概ね良し!レモンガスのデメリットについても実感している人なし!(当ブログ調べ)です。

スポンサーリンク

いざ!レモンガスの都市ガスの申し込み方法

レモンガスの都市ガスの供給エリア内であり、なおかつ「今までに比べてガス代がただただ5%安くなった、ラッキー♪」という、多くのユーザーの声を信じるなら、レモンガスの都市ガスに切り替えない選択肢はないかと思います。

レモンガスの切り替え手続きにはいくつかステップがありますが、まずはお手元に現在契約中の東京ガスの検針票を用意しましょうか。

はい、用意できた時点で切り替え手続きが8割方終了したも同然です。

あとはレモンガス公式サイトから、申し込みフォームへの必要事項を入力します。

そのあとは・・基本的にはただ待つのみです。

現在契約中の東京ガスへの解約手続きはレモンガスが代行してくれますし、工事費や事務手数料なども一切なし。

レモンガスは契約期間の縛りも一切ないので、安心して申し込み手続きに進んでくださいね♪

レモンガスへの申し込み手続きの詳細については、こちらの記事も参考にしてみてください!

スポンサーリンク

さいごに

「ガス代が今よりも安くなるなら正直どこのガス会社でもいいな・・」

そんな理由にもならない理由で切り替えたレモンガスの都市ガスでしたが、まさに当たりくじを引いた気分です(笑)

レモンガスの切り替え手続きはなんの手間もなく「あら、いつの間にか変わってたのね」レベルで特にやることもないので、ぜひ切り替えを検討してみてくださいね♪

 \申し込み手続きは3分で完了/
(公式)レモンガスの都市ガス

コメント

タイトルとURLをコピーしました