レモンガスのデメリット。契約前に絶対確認しておきたい3つの注意点。

ガス代

我が家ではレモンガスの都市ガスに切り替えてからもうすぐ2年半が過ぎようとしています。

毎月のガス料金が少しでも安くなればそれでよし!なので、年間約3,500円ガス料金が安くなっている今、なんっっの不満もなくレモンガスの都市ガスに切り替えるデメリットはないと思っています。

ただし、もしかしたら人によってはデメリットになるのでは?と思う点は以下の通り。

  • 供給エリアが東京・神奈川・埼玉のみ
  • 口座振替割引がない
  • セット割がやや見劣る
あっこ
あっこ

レモンガスの都市ガスのデメリットについて、もう少し詳しく説明していきます♪

>>レモンガスの公式サイトはこちら

レモンガスのデメリットは3つ

供給エリアが東京・神奈川・埼玉のみ

レモンガスの供給エリアはとにかく狭い・・!

東京・神奈川・埼玉の1都2県のみが供給エリアとなっていますが、埼玉県の中でもたとえば春日部市は供給エリア外だったりします。

該当エリアにお住まいだったらラッキーですが、該当エリア外だったとしてもまだ諦める必要はありません。

たとえばニチガスの都市ガスなら、レモンガスと同じく東京ガスエリア内なら基準のガス代から5%安くなります。

しかも対象エリアは【東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城・山梨・静岡】と、かなり広くなっています。

レモンガスの供給エリアから残念ながら外れている場合は、ニチガスの都市ガスを検討してみてはいかがでしょうか。

>>(公式)ガスのことならニチガス

あっこ
あっこ

ニチガスの都市ガスは業界最安値を目指しているとのことなので、今後の展開に大いに期待できそうです♪

ちなみに埼玉県の中でもたとえば春日部市や吉川市、幸手市などがレモンガスの供給エリア外なのは、レモンガスへの切り替えはどうやら東京ガスからの切り替えのみとなっているのと関係がありそうです。

たとえば現状では、

  • 春日部市、吉川市→東彩ガス
  • 幸手市→幸手都市ガス

となっていて、もともと東京ガスではないエリアなのでレモンガスの供給エリア外とされているようです。

口座振替割引がない

レモンガスのガス料金の支払いはクレジットカードと口座振替から選ぶことができますが、口座振替割引はありません。

東京ガスの場合だと、口座振替割引によって毎月55円・年間660円がガス代より差し引かれます。

口座振替割引がない点に関しては、レモンガスのデメリットといえます。

※消費税増税前の口座振替割引は54円でした。

たかが月55円の割引でも、レモンガスに切り替えることによって損する場合があることが分かりますね。

ただ物は考えようで、口座振替割引の55円はクレジットカード払いを選択すれば解決する話だったりします。

たとえばポイント還元率が1%の楽天カードなら、100円で1ポイントの楽天ポイントが還元されます。

ひと月のガス料金が5,500円以上なら55ポイントゲットできるので口座振替割引と同等、もしくはそれ以上のポイントを得ることができます。

あっこ
あっこ

レモンガスの都市ガスの口座振替割引がないというデメリットは、クレジットカード払いにすればデメリットはなかったことにできますよ♪

セット割がやや見劣る

レモンガスの都市ガスにはいくつかのセットプランがありますが、ガス代と一緒に電気代も節約するために電力セット割を検討する方もいらっしゃるかと思います。

ただはっきり言って、レモンガスの電力セット割については検討の余地はありません!!

  • レモンガスの電力セット割・・月々101円、年間1,212円割引
  • 東京ガスのガス・電気セット割・・月々275円、年間3,300円割引
あっこ
あっこ

東京ガスとの比較でこれだけ劣っている時点で検討の余地はないことは明らかですよね。

もし電気代も本気で節約するならレモンガスのセットプランで考えるのではなく、ガスはレモンガス、電気は関東最安値レベルのエルピオでんきがおすすめ。

ひとまずエルピオでんきの公式サイトでシュミレーションだけしてみます?

安すぎてビビりますよ・・

>>エルピオでんき 公式サイト

レモンガスに切り替える前に

レモンガスは東京ガスのガス料金よりも5%安くなる料金設定で、具体的な計算方法は以下の通り。

毎月のガス料金=基本料金+(ガス単価×使用量)

具体的な例を上げて計算してみますね。

■基本料金・・1041.13円
■ガス単価・・120.82円
■使用量・・40㎥

だったとしたら、

【1041.13円+(120.82円×40㎥)=5873.93円】

となります。

レモンガスの場合、公式サイトに毎月のガス単価が公表されているので、過去2~3ヵ月分くらいのガス料金のシュミレーションを計算式に当てはめてしてみるといいですね。

「レモンガスに切り替えてガス代は本当に絶対絶対安くなるの・・?」と心配な方は、どうぞご家庭の使用量とガス単価で計算してみてくださいね♪

>>(公式)レモンガスの都市ガス

あっこ
あっこ

不安な方は、レモンガスの都市ガスを実際に利用している人の声もあわせて確認しておくのもいいかもしれませんね♪

さいごに

レモンガスの都市ガスは、供給エリア内でなおかつガス代が安くなることさえ確認できれば、そこまで致命的なデメリットはないといえます。

あわせて都市ガス自由化で変わること・変わらないことなどもチラッと頭に入れておけば、特に躊躇する理由はないかな?というのが、実際に切り替えた我が家の感想です。

レモンガスは切替手数料や契約年数の縛りもないので、サクッと切り替え手続きをして苦労やストレスを伴わない節約法を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 \3,000円キャッシュバックキャンペーン中♪/
(公式)レモンガスの都市ガス

*レモンガスの都市ガスへの切り替え手続きは3分で終わる簡単さで、面倒なことや難しいことは一切ありません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました