エルピオでんきとは。切り替えない理由が見当たらない5つの特徴。

電気代

冷房や暖房を酷使する季節になると気になるのが、高額になりがちな電気代の請求。

夏や冬に電気代が上がってしまうことはある程度仕方がないことですが、少しでも電気代を抑えるためには、独自の電気代節約よりも新電力への切り替えが最適案だったりします。

新電力の中でも、関東最安値レベルに電気代が安くなると今話題なのがエルピオでんきです。

  • 少しでも電気代を安く済ませたい
  • 電気代節約にイライラすることなく、ストレスなしで電気代を抑えたい
  • 電気代が安くなればそれだけでOK
  • 電気代を安くするための複雑なオプションはノーサンキュー
  • 電気代が高くなるシーズンに電気代を抑えたい
  • 家族にも節電意識を植え付けたい

1つでも当てはまる人は、ぜひこのまま読み進めてみてくださいね♪

スポンサーリンク

エルピオでんきの会社概要

エルピオでんきは1965年に設立された、株式会社エルピオが供給している新電力のこと。

もともとLPガス(プロパンガス)の供給からスタートした会社で、2016年4月よりスタートした電力の小売自由化をきっかけに新たに電力事業に参入しました。

2016年の電力自供の新規参入から丸3年以上経った今、価格.comの値引き額ランキング東京電力エリア第一位を獲得するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長しているのがエルピオでんきなのです。

スポンサーリンク

エルピオでんきの5つの特徴

エルピオでんきには代表的な5つの特徴があります。

  1. 関東最安値レベル
  2. キャンペーンが盛大
  3. 安心駆けつけサービス0円
  4. 違約金・解約金0円
  5. 使用電力が可視化できる
あっこ
あっこ

エルピオでんきの特徴を1つずつ詳しく見て行きましょう。

エルピオでんきは関東最安値レベル

エルピオでんきの料金プランは東京電力の料金プランと同じ計算方法となっています。

基本料金+従量料金+(燃料費調整額+再生可能エネルギー発電促進賦課金)

燃料費調整額
 →燃料調達価格の変動によって加算または差し引きされる。
再生可能エネルギー発電促進賦課金
 →電気を使用するすべての人に加算される。(使用電力量×2.95円)

 

燃料費調整額や再生可能エネルギー発電促進賦課金については、東京電力でも関西電力でもLooopでんきでもあしたでんきでも、どの供給会社と契約しても加算される料金となっています。

エルピオでんきと東京電力の単価を比べてみると以下のとおり。

 
エルピオでんき

東京電力

~120kWhまで

21.14円

19.88円

121~300kWh

23.03円

26.48円

301kWh~

25.78円

30.57円

契約アンペア数が30Aの場合の基本料金は、エルピオでんき・東京電力ともに858円です。

仮に300kWh使用したときの、基本料金と単価のみを計算した場合の電気料金は以下の通り。

  • エルピオでんき:858円+(300kWh×23.03円)=7,767円
  • 東京電力:858円+(300kWh×26.48円)=8,802円

実際にはここに【燃料費調整額+再生可能エネルギー発電促進賦課金】が加わりますが、エルピオでんきに切り替えるだけで年間1万円前後は電気代が安くなるということ。

ここまで安くなるのは新電力の中でもエルピオでんきが一歩リードしており、関東最安値レベルの電気代の安さを実現できるのはエルピオでんきだけなのです。

業界トップクラスの電気代を実現できる理由が、ものすごく単純明快なのも好感が持てるところだったりします。

  • テレビCMなし
  • 高価なパンフレットなし
  • Tポイントや楽天ポイントなど他社提携のポイント還元なし

一切カラクリなしのガチンコ勝負で電気代に反映させるのって、簡単そうに思えて実は大変なこと。

ほら、私も含めて主婦ってポイントサービスだとか見かけのサービスにつられがちじゃないですか。

豪華なパンフレットを作ったりCMや広告にタレントを起用したりすることで、消費者の信用を得て契約を勝ち取る戦略もおおいに結構。

でも電気代が安くなればそれでOK派の人にとっては、エルピオでんき一択といっても過言ではないですよね。

 \シュミレーションで関東最安値レベルを実感/
エルピオでんき公式サイト

エルピオでんきはキャンペーンが盛大

エルピオでんきはただでさえ1kWhあたりの単価が安く設定されているのに、さらに盛大なキャンペーンを打ち出しています。

現在実施中のエルピオでんきのキャンペーンは以下の通り。

  • 契約アンペア数に応じて、Amazonギフト券を最大20,000円分贈呈
  • キャンペーン対象期間は2019年10月1日〜2019年11月30日
  • 11ヵ月後の贈呈

一般的な家庭だとおそらく30Aか40Aの契約になるかと思いますが、キャンペーン期間中に契約するだけで30Aで3,000円分、40Aで6,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

ちなみにエルピオでんきは過去【電気代3ヵ月間10%オフ】という期間限定のキャンペーンをおこなっていましたが、個人的にうれしいのは現物支給のAmazonギフト券かな?と思います。

エルピオでんきへの切り替えを検討している方はぜひキャンペーン期間中に申し込みを済ませ、超お得な特典をゲットしてくださいね♪

 \申し込みは3分で完了♪/
エルピオでんき公式サイト

安心駆けつけサービス0円

  • 停電、電気がつかない
  • コンセントが焦げ臭い
  • 分電盤がすぐ落ちる

エルピオでんき契約者なら、上記のような電気のトラブルが起きたときに24時間365日いつでも駆けつけてくれます。(現在は関東エリアのみ)

出張費・60分以内の作業費はすべて無料でサービスを利用することができます。(特殊工具や部品交換が必要な場合は費用がかかる場合あり)

東京電力パワーグリッドが代行してくれるので、いざというときにも安心です。

違約金・解約金0円

現在契約中の電力会社からエルピオでんきへ切り替える際、事務手数料や切り替え手数料など一切かかりません。

またエルピオでんきには契約年数の縛りがないので、いつ解約しても違約金・解約金は一切かかりません。

使用電力が可視化できる

エルピオでんきのマイページでは、電力使用量などさまざまなデータを見ることができます。

  • 電力使用量グラフ
  • 請求書関連書類
  • 電気代節約ツールの設定

特に電気代節約ツールは、設定した電力量を超えたらメールが届くシステムになっているので、電気料金を抑えたい方にとってはかなり使えます。

電気を使いすぎている事実をデータとして示せるので、

  • 何回言ってもトイレの電気をつけっぱなし
  • 気づけばクーラーの設定温度が16℃/暖房の設定温度が28℃に切り替わっている
  • 家の中で行く先々で電気をつけまくる
  • リビングと和室でテレビがつけっぱなし

こんな家族に頭を悩ませている場合には、家族の意識改革や節約思考を高めるのに役立ててみてはいかがでしょうか♪

>>エルピオでんきの公式サイトはこちら

スポンサーリンク

さいごに

エルピオでんきの特徴は、なんといっても関東最安値レベルの安さを実現できていること。

それが単純に企業努力によるものであり、電気料金で勝負したいとも思いで実現できているんですからただただ感心ですよね。

正直、電気の質なんてどの会社でも同じなんですから、電気代が安くなればそれでOK!な方はエルピオでんきは間違いなく第一候補になることでしょう。

エルピオでんきへの切り替えはぜひ太っ腹なキャンペーン中に申し込みを完了し、素敵な特典を受け取ってくださいね♪

 \シュミレーションは1分で完了♪/
>>エルピオでんきの公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました