ご飯を冷凍したらいつまで食べられる?長持ちさせる保存方法もあわせて確認。

暮らし

ご飯を炊いて余ったとき、残ったご飯を冷凍しておくことってありますよね。

そしてこれは我が家だけかもしれませんが、ご飯を冷凍したことを忘れてしまい冷凍庫のすみに転がりがちじゃないですか?

さてこの謎の冷凍ご飯、どうしますか・・?って話です。

我が家では食材を冷凍したら無敵で半永久的に食べられると思っていますが、もしいつ冷凍したか分からない冷凍ご飯を食べてお腹を壊してしまったらやっぱりつらい・・!

そこで冷凍ご飯でお腹を壊してしまう前に、ご飯を冷凍したらいつまで食べられるのかについて徹底調査しました。

できるだけ長く冷凍ご飯を長持ちさせる方法についても解説しているので、ぜひこのまま読み進めてみてくださいね♪

スポンサーリンク

ご飯を冷凍したときの賞味期限

ご飯を冷凍したときの賞味期限は、基本的には1ヵ月程度と言われています。

冷凍することでご飯の傷みの原因になる細菌の繁殖が抑えられるので、1ヵ月くらいなら十分保存がきくそうです。

ただし冷凍してから1週間も経ってくると、ご飯に含まれるデンプンの劣化によって風味や食感が落ちてくるのは否めません。

なので冷凍ごはんを普通のご飯として食べる場合には、1週間を目途に食べるようにするのがおすすめ。

冷凍してから1週間以上1ヵ月未満のご飯は、チャーハンや雑炊、どんぶりものにして食べれば、味的にはまったく問題なくいただけますよ。

ちなみに某お悩みサイトでは、ご飯を冷凍してから3ヵ月経っていても食べられるとの書き込みがありましたが、

  • ご飯から異臭がする
  • 酸味がする
  • 変色が激しい

など異変を感じる場合には、ご飯が腐っている可能性大!です。

あえてリスクを冒す理由はないので、迷わず廃棄するようにしましょう。

スポンサーリンク

冷凍ご飯をおいしく長持ちさせる5つの保存方法

冷凍ご飯をできるだけおいしく長持ちさせるには、保存方法がかなり重要になってきます。

適当に冷凍保存する場合とではおいしさに雲泥の差が出るので、冷凍ご飯をおいしくかつ長持ちさせるために以下の5つの保存方法を試してみてくださいね。

①炊き立てのご飯をとっておく

ご飯を冷凍するとき、炊き立てあつあつのご飯を取るようにしていますか?

何時間も保温したご飯やわざわざ冷ましたご飯の場合だと、水分が失われてしまい解凍後にはおいしくないと感じる原因に。

ご飯を冷凍するときには、残ったご飯ではなく家族のお茶椀によそう前に先取りしてとっておく!くらいの気持ちで、アツアツで湯気が立っているご飯を取るようにしましょう。

②ラップで一食分ずつ包む

ご飯を冷凍するときには、サランラップで一食ずつ包むのがおすすめ。

もちろん解凍時のプラスチック臭が気にならなければ、タッパーなどの保存容器でもOKです。

いずれにせよレンジで解凍するときの解凍ムラを防ぐためにも、一食分ずつ包むのは絶対です。

またラップでご飯を冷凍保存する場合には、ラップの包み方にもひと工夫加えてみるとラップをはがすときのイライラから解放されますよ♪

あっこ
あっこ

上記記事のラップの包み方は冷凍ご飯のおいしさにも直結するので、ぜひ取り入れてみてくださいね♪

③粗熱をとって冷凍する

炊き立てアツアツのご飯を一食分ずつとったし、ラップの包み方も完璧!ではいざ冷凍庫へ!

・・と行きたいところですが、冷凍庫へ入れるのは粗熱が取れてからにしましょう。

アツアツのまま冷凍庫に入れると、冷凍庫内の温度が上がってしまい他の食品がじわっと溶けてだしてしまうなどの悪影響を及ぼすことがあります。

また、アツアツのご飯のままだとラップ内に大量の水分が付着することによって劣化を早め、解凍時にもべチャッとしたご飯になってしまいます。

④二重にして保存する

ご飯を冷凍するときの最大の敵は、空気中に含まれる水分に触れることです。

水分はやがて霜になり、霜がつくとご飯の劣化を一気に早めます。

ご飯ができるだけ水分に触れないようにするためには、ラップで包んだご飯をさらにジップロックなどの保存袋に入れて冷凍庫に入れることが大切。

ラップ+保存袋で二重にしておけば1ヵ月は余裕で持ちますし、解凍後もおいしくいただけますよ。

⑤短時間で冷凍する

冷凍ご飯の賞味期限を長持ちさせおいしく安全に保存するなら、できるだけ短時間で冷凍すること大切です。

素早く冷凍させられれば、それだけ細菌の繁殖を防ぐことができるからです。

熱伝導が優れているアルミトレーやアルミホイルの上に乗せて冷凍庫にinすれば、凍るまでの時間を大きく短縮することができますよ♪

さあ、ここまで丹精込めてご飯を冷凍したら、解凍後もきっとおいしいご飯をいただくことができるでしょう♪

冷凍ご飯のおいしい解凍方法にもちょっとしたコツがあるので、炊き立てのご飯と見間違えるほどの冷凍ご飯をご所望なら、ぜひこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

さいごに

冷凍ご飯といえば残ったご飯を冷凍に回しがちですが、炊き立てから時間が経っている分、解凍後のご飯もそれなりの風味や食感のものしか期待できません。

なので余ったからご飯を冷凍するのではなく、多めにご飯を炊いてあらかじめ冷凍用にとっておく習慣にすれば、レンジで解凍後もまるで炊き立てのようなおいしいご飯をいただくことができます。

保存方法を徹底すれば、おいしいだけでなく長く安全に保存することができるので、ぜひ試してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました