ナンバープレートの358の意味や効果は嘘?実際に358ナンバーにした我が家の実情を暴露します。

雑学

街中を走っている車のナンバープレートを何気なく眺めていると、よく見るナンバーってありませんか?

「前の車のナンバーは358か・・あれ?その斜め前の車も358だ。」

なーんて経験をしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は車のナンバーで多い【358】の数字について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

車のナンバー358の意味

家を出てから目的地に着くまでに意識すれば必ず見つかるであろう、車のナンバー【358】。

358という数字は縁起がよい数字としてとても人気が高いんです。

  • 4月8日生まれの釈迦が悟りを開いたのは35歳の12月8日。計算すると釈迦が悟ったのは35歳と8ヵ月のこと
  • 江戸時代の徳川家の将軍で広く名が知られているのが、3代目徳川家光・5代目徳川綱吉・8代目徳川吉宗
  • 西遊記の三蔵法師でお供として連れていたのが、沙悟浄(3)・孫悟空(5)・猪八戒(8)
  • 日本への仏教伝来は538年、空海が入滅したのが835年、都(みやこ)を数字に置き換えると385
  • 風水では、3→金運・5→帝王・8→最良の数字とされている

上記のような意味によって、358は縁起のよいナンバーとされています。

スポンサーリンク

エンジェルナンバー810・358

車のナンバープレートの数字で、358以外で縁起が良いと人気なのが【810】です。

358や810などはエンジェルナンバーの観点からも縁起が良いとされています。

エンジェルナンバーとは、意識しなくても自然と目に入ってくる数字のこと。

天使が数字を通して、私たち人間にメッセージを送ってくれると言われています。

【810の持つ意味】
あなたが持つ積極的な考え方と、リラックスや神との瞑想的で静かな繋がりによって、あなたの豊かさへ扉が開かれたことを示しています。

“あなたに対して素晴らしい出来事が数多く訪れるので、静かにリラックスして楽しんでね”くらいのニュアンスでとらえるといいですね。

【358の持つ意味】
あなたはスピリチュアルな世界そして現実の世界のどちらにも望ましい現実を引き起こすことができ、無限の可能性を手にすることができるでしょう。

358はオールマイティな力を宿しているエンジェルナンバーであり、“つまり最強”という意味。

幸運が舞い込むサインであり、望ましい結果が近づいていると考えて良いのだそうですよ。

スポンサーリンク

358は嘘?効果ない?

実は我が家の愛車のナンバープレートは358なんです。

ナンバープレートが358の車に乗るようになってから約10ヵ月。

  • 宝くじに当選した
  • 主人が昇格した
  • 臨時収入があった
  • 良縁に恵まれた
  • 何をやってもうまくいく

とか、今のところ一切ありません(笑)

我が家のほんの一例で「358の効果は嘘!」なんて声高に叫ぶつもりは毛頭ございませんが、358にしたから即良いことが起こるということではどうやらなさそうです。

358のナンバーの車は事故を起こしにくいなんて話も耳にしますが、我が家の場合さっそく車を擦りましたしね。

今後に期待・・!という感じです。

 

ちなみにナンバープレートの数字に関しては、希望ナンバー制度を利用して一桁のある数字を希望していたんです。

でも一桁の数字って意外と人気が高いようで、毎週月曜日におこなわれる抽せんで4週連続で落選・・

あまりに外れるものだから、試しに358で希望したら一発で当選しました。

後から調べてみると、358と810ともに抽選対象番号ではないことが判明(笑)

意識して探すから358のナンバープレートが多いように感じるだけで、実際はそこまで人気ではないのかもしれません・・!(笑)

 

358や810以外に縁起が良い、人気があるナンバープレートの数字は以下のとおりです。

  • 168・・風水で最高の数字とされている
  • 15、24、31、32、52・・五大吉数で縁起が良いとされている。特に「24」は最強
  • 1122(いい夫婦)、2525(ニコニコ)、3150(最高)、9674(苦労なし)などの語呂合わせ
  • 7・・ラッキーセブン
  • 8・・末広がり
スポンサーリンク

さいごに

車のナンバープレートを358など特定の数字にしたからといって、残念ながらすぐに良いことが起こるわけではありません。

ただエンジェルナンバーなどの概念が存在していることも確かなので、車のナンバーに迷ったら一つの案として縁起のよい数字を検討してみるといいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました